研修会・セミナー予定のバックナンバー

過去に掲載したの研修会・セミナー予定の一覧です。

2018若手外科系医師のための人工肛門作成トレーニングコースin京都大学

日  時:平成30年9月21日(金) 18:00〜20:00
場  所:京都大学医学部附属病院 総合臨床教育・研修センター シミュレーションエリア
参加申し込み:参加申し込みフォーム
対  象:若手外科系医師と指導医(研修医・医学部学生も可)
目  的:ブタ皮膚とブタ腸管を用いた人工肛門作成手技のトレーニング
    (および骨盤モデルシミュレーターを用いた手術)
参加費:無料

京大外科 研修医・専攻医募集説明会

日 時 : 【第1回】平成30年5月13日(日) 15時15分~
      【第2回】平成30年7月 8日(日) 15時15分~
場 所 : 京都大学芝蘭会館別館 2階「研修室2」
      ホームページ
詳 細 : http://www.kyoto-u-sa.or.jp/news/070042.html

第1回大阪スペシャルミックス外科講演会

  • 日 時 : 平成30年7月6日(金) 19時00~20時30
  • 場 所 : 大阪赤十字病院 5F 会議室3
  • プログラム:当日プログラム
  • 特別講演: 胃癌術後補助化学療法をどう考えるか
  •       ~栄養サポートの重要性と患者に合った治療選択~
  •       市立豊中病院外科部長 今村博司先生
  • ※初期研修医参加可能!!

第6回京都周術期代謝管理セミナー

日 時 : 平成30年6月30日(土) 16時00~18時30
※講演会修了後意見交換会をご用意しております。

京都大学外科交流センター座談会~先輩外科医に聞いてみよう~

日時:平成30年3月4日(日)13:00~受付
会場:ホテルグランヴィア京都 栄華の間
参加費:無料
※当日、ビュッフェスタイルでのお食事を準備しております。外科に関心のある方お誘いの上でご参加下さい!

京都大学外科教室 個別説明会

日時:7月9日(日) 15:15~
会場:芝蘭会館別館
プログラム詳細:http://www.kyoto-u-sa.or.jp/news/069939.html
お問い合わせ:京都大学外科交流センター

第5回京都周術期代謝管理セミナー

日時:2017年6月17日(土) 15時00分~17時00分
場所:メルパルク京都
住所 京都府京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13
TEL:075-352-7444(代) FAX075-352-7390
プログラム:プログラムPDF

第2回京滋腸内細菌研究会

日  時 : 平成29年02月03日 (金) 18:50 ~20:50
場  所 : ホテルグランヴィア京都  5F『竹取の間』
       ※意見交換会が予定されています。
詳  細 : http://www.kyoto-u-sa.or.jp/seminar/images/chounai2.pdf

マイクロサージェリーセミナー

日  時:2016年11月24日 17:00~19:00
場  所:ライカ マイクロシステムズ 東京本社 1F
講  師:小林 英 司 (慶應義塾大学医学部臓器再生医学講座教授)
     八木 真太郎 (京都大学 肝胆膵・移植外科)
参加費用:3,000円
詳  細:案 内
申  込:八木 真太郎 (京都大学 肝胆膵・移植外科)まで

第4回京都周術期代謝管理セミナー

日 時:2016年7月10日(日)

    14:30~17:00    

主 催:株式会社大塚製薬工場

会 場:京都タワーホテル6階 ナポリの間・ミラノの間

    〒600-8216 京都市 下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1

    TEL:075-361-3212

詳細:http://www.kyoto-u-sa.or.jp/news/docs/metab4.pdf

平成28年度外科交流センター第1回進路相談会

日 時:2016年6月12日(日)

    13:00~17:00    

主 催:京都大学外科交流センター

会 場:芝蘭会館本館

    〒606-8302 京都府京都市左京区吉田牛ノ宮町11−1

    TEL:075-752-4013

詳細:http://www.kyoto-u-sa.or.jp/news/069812.html

平成25年度京都大学外科冬季研究会

日時:平成25年12月7日(土) 14:30~19:00
場所:芝蘭会館(しらんかいかん) 稲盛ホール    京都市左京区吉田近衛町京都大学医学部構内
電話番号:075-753-9336
参加料:1000円、研修医無料
外科を志される若手医師のご参加お待ち申し上げます。
研修医の先生方は、参加費無料です。

プログラムの詳細はこちら(PDF)

PAGE TOP