第46回 京大外科関連施設癌研究会

開催日時

日時:2017年07月01日 15:00~

開催場所

からすま京都ホテル 2F 『双舞の間』

参加人数

99名

共催

京大外科関連施設癌研究会
中外製薬株式会社

当番世話人

静岡市立静岡病院 前田賢人
姫路医療センター 松下貴和

【テーマ】外科治療における放射線両方の役割

  • Ⅰ.手術手技ミニレクチャー(15:05~15:45)
  • ~ 肝胆膵高度技能専門医/内視鏡外科技術認定 合格体験記 ~
  • ●「 日本内視鏡外科学会技術認定取得(胃)への道 」
  • 高島市民病院外科 伊藤鉄夫先生
  • ●「 肝胆膵外科高度技能専門医取得の経験 」
  • 日本赤十字社和歌山医療センター肝胆膵外科部 安近健太郎先生
     
  • Ⅱ. 一般演題(15:45~16:35)
  • 「 当院における下部直腸癌に対する術前化学放射線療法の治療成績 」
  • 静岡市立静岡病院外科・消化器外科 橋本洋右先生
  • 「 当科で施行している食道癌NACRTおよび手術の実際 」
  • 大阪赤十字病院外科 赤川進 先生
     
Ⅲ.特別講演 (17:00~18:00)
  • 『 食道癌の集学的治療における外科手術の役割 』
  • 川崎幸病院 副院長 がん治療センター長 
  • 日月 裕司 先生
     
当日の様子
46gankenkyu.jpg

 

PAGE TOP