第4回京都肝胆膵外科カンファレンス

開催日
平成27年 11月14日(土) 14:00~18:00
開催場所
京都大学 芝蘭会館
参加人数
52名
共催
京都肝胆膵外科カンファレンス
武田薬品工業株式会社
後援
京都大学 外科交流センター
開催報告
この度、上本伸二教授のご高配により、第4回京都肝胆膵外科カンファレンスを開催させていただきましたので、京都大学外科交流センター会員の皆様にご報告いたします。
本研究会は肝胆膵外科領域のみならず、移植外科領域も含めており、京都大学肝胆膵・移植外科が関わる全ての領域をカバーしている初めての研究会です。
今回も【肝・胆道】、【膵臓】、【肝移植】の3領域に分け、下記のごとく一般講演・ビデオセッションの2つのプログラムで進行いたしました。
一般演題では、若手の先生を中心に発表していただき、ビデオセッションでは、「私の手術」としまして、中堅の先生による手術手技を、ご自身の手術経験に基づいて発表していただきました。
また、特別講演では、北海道大学の尾崎倫孝教授に、「種々の病態下における肝再生の分子機構一増殖・成長と傷害-」と題して、非常に興味深いご講演を頂戴いたしました。
当日は、足元の悪い天候の中52名もの同門の先生方にご参加頂きました。
内容としましても、講演者と聴講者が一体となった、非常に活発で忌憚のない討論が繰り広げられ、成功裏に終わったものと思われます。
これも、お忙しい中、ご参加頂き圭しか皆様方のお陰と厚く御礼申し上げます。

【Session 1 ~ 一般演題 ~】(14:20~15:20)

  • 《肝/胆道》 (14:20-15:05)
  • 1.「近赤外蛍光カラーシステムを用いた新規術野投影機器の機能・性能・有効性」
  • 京都大学大学院医学研究科 肝胆膵・移植外科 瀬尾智先生
  • 2.「肝門部胆管癌との鑑別が困難であった胆管狭窄の一例」
  • 京都大学大学院医学研究科 肝胆膵・移植外科 多田誠一郎先生
  • 3.「Von Meyenburg Complex多発肝嚢胞に対し肝切除治療後2回肝梗塞を来たした症例:私の手術困難症例」
  • 小倉記念病院 田中明 先生
  • 《移植》 (15:05-15:20)
  • 4.「成人生体肝移植後肝静脈流出路障害についての検討」
  •  京都大学大学院医学研究科 肝胆膵・移植外科 北嶋 俊寛先生

【Session 2 ~ ビデオセッション ~】(15:20~16:20)

  • 《CaseⅠ 膵臓》 (15:20 – 16:05)
  • 1.「膵頭十二指腸切除における膵胃吻合(嵌入法)の試みとその短期成績」
  • 天理よろず相談所病院 待本貴文先生
  • 2.「膵頭十二指腸切除術~Artery First approachとBlumgart支法を用いた膵空腸吻合の定型化手技~」
  • 倉敷中央病院 橋田和樹先生
  •  
  • 3.「Near Total Pancreatectomy With enbloc Celiac Axis Resection」
  •   兵庫県立尼崎総合医療センター 吉川潤一先生
  • 《CaseⅡ 移植》 (16:05 – 16:20)

    4.「門脈血栓症を有する肝移植レシピエントにおける門脈再建法の工夫の実際」

    京都大学大学院医学研究科 肝胆膵・移植外科 飯田拓

【特別講演】(16:35 – 17:35)

種々の病態下における肝再生の分子機構~増殖・成長と傷害~

北海道大学大学院   保健科学研究院    教授 尾崎 倫孝 先生

PAGE TOP