第43回 京大外科関連施設癌研究会

開催日
平成 28 年 1 月 16 日(土)15:00~
開催場所
からすま京都ホテル 3F 『瑞雲の間』
参加人数
111名
共催
京大外科関連施設癌研究会
中外製薬株式会社
当番世話人
福井赤十字病院 :田中 文恵
大和高田市立病院: 中山 裕行
プログラム
製品紹介(14:50~15:00)中外製薬株式会社
1、事務局連絡(15:00~15:10)事務局
2、シンポジウム(15:10~16:45)
テーマ:『外科治療における薬物治療の役割~分子標的治療を中心に~
  • 福井赤十字病院 :田中 文恵
  • 大和高田市立病院: 中山 裕行
Ⅰ.手術手技ミニレクチャー ~Selection from 京都肝臓外科セミナー/京都臨床外科セミナー~ 
コメンテーター 小倉記念病院 藤川 貴久 先生・京都大学医学部附属病院 角田 茂 先生
  • 「腹腔鏡下 S 状結腸切除術」
  • 天理よろづ相談所病院 消化器・一般外科 愛須 佑樹 先生
  • 「CUSA の使い方」
  • 北野病院 外科 内田 洋一朗 先生
Ⅱ. 一般演題
  • 「乳癌の分子標的治療」
  • 京都大学医学部附属病院 乳腺外科 高田 正泰 先生
  • 「NET の治療戦略」
  • 関西電力病院 外科 河本 泉 先生
  • 「肝臓外科と分子標的治療」
  • 京都大学医学部附属病院 肝胆膵・移植外科 波多野 悦朗 先生
Ⅲ.特別講演

『Precision medicine における 薬物治療の現状と期待 〜大腸癌を中心に〜』

静岡県立静岡がんセンター 消化器内科 医長 山﨑 健太郎 先生 

 

PAGE TOP