平成27年度京都大学外科冬季研究会

開催日時

平成 27年 12月5日(土) 14:30 ~ 19:00

開催場所

烏丸コンベンションホール

共催

京都大学外科冬季研究会
大日本住友製薬株式会社

後援

京都大学外科交流センター

参加人数

148名
総合司会
京都大学 肝胆膵移植外科 海道利実        
プログラム
14:30~ 「肝移植における感染対策バンドルの有用性~MDRPアウトブレイクからの教訓」
京都大学 肝胆膵・移植外科 佐藤 朝日
14:45~ 「京都大学外科交流センター理事長挨拶」
「京都大学外科交流センター各委員会からの報告」
15:00~ 「後期研修プログラム評価表の解析」 
学術教育委員会委員 田附興風会医学研究所北野病院 金澤 旭宣
15:10~ 「第10回研修医報告会」  (発表5分×7、質疑3分×7)
座長:尼崎総合医療センター倉橋康典、西神戸医療センター石井隆道
島根県立中央病院 山田 真規 抄録
京都医療センター 中西 宏貴 抄録
神戸市立医療センター中央市民病院 木下 裕光 抄録
北野病院 松原 弘侑 抄録
兵庫県立尼崎総合医療センター 鹿子木 悠 抄録
大津市民病院 桃野 鉄平 抄録
福井赤十字病院 皆川 知洋 抄録
16:10~ 「学術表彰」  (表彰25分、発表7分×2、質疑3分×2)
  1. 表彰者:京都大学外科交流センター理事長、 京都市立病院院長 森本 泰介
  2. 司会  :京都大学 肝胆膵・移植外科 海道 利実
  3. ※結果は後日報告致します。
16:55~ コーヒーブレイク
17:10~ 「パネルディスカッション」 : 交流センターの課題と展望  (100分)
  1. 司会:外科交流センター前理事長、JCHO大和郡山病院院長 嶌原康行
  2. 外科交流センター副理事長、神戸市立医療センター中央市民病院副院長 細谷亮
京都大学外科交流センターが目指すもの 理事長 森本泰介

新たな専門医プログラムの課題と展望:交流センターのさらなる活性化へ向けて

常任理事 坂井義治

若手外科医確保に向けて、関連施設は何をどうするべきか?~外科交流センターへの期待~

理事 寺嶋宏明
一女性勤務医師が思うこと 正会員 辻和香子
若手から見た外科交流センター 正会員 楊知明
若い医師と医学生を育てる:外科における教育パラダイムの変化 理事 小西靖彦
18:50~ 「閉会の辞」
  京都大学乳腺外科 戸井雅和 

 

PAGE TOP