平成26年京都大学外科冬季研究会

開催日時

平成 26年 12月6日(土) 14:30 ~ 19:00

開催場所

芝蘭会館 (しらんかいかん) 稲盛ホール

共催

京都大学外科冬季研究会
大日本住友製薬株式会社

後援

京都大学外科交流センター

参加人数

140名
プログラム
総合司会 : 京都大学 肝胆膵・移植外科 海道 利実
14:30~
「重症感染症に関する最近の話題-メロペン、アムビゾーム-」
大日本住友製薬株式会社
14:45~
「京都大学外科交流センター理事長挨拶」
「京都大学外科交流センター各委員会からの報告」
15:00~
「後期研修プログラム評価表の解析」
学術教育委員会委員 田附興風会北野病院 金澤 旭宣
15:10~
「第9回研修医報告会」 (発表5分×7、質疑3分×7)
【座長】
●京都市立病院 総合外科:小濱 和貴
●天理よろず相談所病院 腹部一般外科:待本 貴文
神戸市立医療センター中央市民病院 山本 健人
国立病院機構京都医療センター 川口 清貴
済生会野江病院 岡村 昌彦
福井赤十字病院 皆川 知洋
田附興風会医学研究所北野病院 後藤 徹
大津市民病院 近藤 祐平
兵庫県立尼崎病院 杉本 敦史
16:10~
「京都大学外科関連施設大腸癌データベースについて」 
京都大学 消化管外科 岡村 亮輔
16:20~
「学術表彰」  (表彰25分、発表7分×2、質疑3分×2)
表彰者:京都大学外科交流センター理事長、JCHO大和郡山病院院長 嶌原 康行
司会:京都大学 肝胆膵・移植外科 海道 利実
 全国レベル学会発表数上位表彰(団体戦・個人戦)
 英文・和文論文発表数上位表彰
 The highest impact factor賞...他
  ※ 英文・和文論文優秀論文については発表あり(各1題)

    ★ 全国規模学会発表数(団体戦)

施設規模 1位  2位 3位
大規模病院 北野病院
神戸市立医療センター
中央市民病院
大阪赤十字病院
中規模病院 京都桂病院 福井赤十字病院 西神戸医療センター
小規模病院
杉田玄白記念
公立小浜病院
朝日大学歯学部
村上記念病院
高松赤十字病院

★ 全国規模学会発表数(個人戦)

順位 氏名 所属
1位
藤井 秀則先生 福井赤十字病院
2位 金谷 誠一郎先生 大阪赤十字病院
3位 飯田 拓先生 医学研究所北野病院

   ★英語論文発表数

順位 氏名 所属
1位 藤川 貴久先生 平成紫川会小倉記念病院
2位 横山 智至先生
日本赤十字社和歌山医療センター
3位 小木曽 聡先生
京都大学肝胆膵・移植外科
戸部隆吉賞 楊 知明先生 京都大学肝胆膵・移植外科

★ 和文論文発表数

順位 氏名 所属
1
吉野 健史先生 京都桂病院
金井 俊平先生 京都桂病院
光吉 明先生 大津市民病院
今村 卓司先生 兵庫県立塚口病院

★ 優秀論文発表:

   英文:藤川 貴久先生(平成紫川会小倉記念病院

   和文:金井 俊平先生京都桂病院

17:05~
コーヒーブレイク
17:20~
「大学の外科医のすがた」 (発表15分×3、質疑3分×3) 
司会: 京都大学 消化管外科 岡部 寛

 
 
・大学での研究生活 京都大学 消化管外科 大嶋 野歩
・留学生活 京都大学 乳腺外科 辻 和香子
・大学スタッフとして 京都大学 肝胆膵・移植外科 安近 健太郎

 

18:20~
「京都大学外科学教室の先輩からのメッセージ」 
 
司会:京都大学 乳腺外科 戸井 雅和
 
演者:学校法人天理よろづ相談所学園 天理医療大学 医療学部長  稲本 俊 先生
18:50~  「閉会の辞」  京都大学 消化管外科 坂井 義治

平成26年 外科冬季研究会表彰

氏名 所属施設 題名
金賞 川口 清貴 国立病院機構京都医療センター
『成人鼠径ヘルニア術後慢性疼痛に対する取り組みー術後アンケートによる実態調査と積極的な外科治療ー』
銀賞 岡村 昌彦 済生会野江病院消化器外科 腹腔鏡下直腸切断術における人工肛門造設
銅賞 後藤 徹 田附興風会医学研究所北野病院  当院における膵全摘症例の短期および長期成績の検討
参加賞 山本 健人 神戸市立医療センター中央市民病院 腹腔鏡下幽門側胃切除術(LDG)における後期研修医の役割:研修を受ける立場から
杉本 敦史 兵庫県立尼崎病院 当院における腹腔鏡下胆嚢摘出術の開腹移行例についての検討
近藤 祐平 大津市民病院
上腸間膜動脈血栓症と非閉塞性腸管虚血症(NOMI)の合併に対する治療経験~腸管切除およびプロスタグランディンE1の持続動注・全身静脈投与による治療~
皆川 知洋 福井赤十字病院 当院での小児急性虫垂炎に対する腹腔鏡下手術の検討
20131207a.jpg

 

PAGE TOP