第39回 京大外科関連施設癌研究会

 

開催日時

平成26年1月18日(土)15:00~ ※当日の様子はコチラから

開催場所

からすま京都ホテル 3F「瑞雲の間」

参加人数

115人

共催

京大外科関連施設癌研究会
中外製薬株式会社

当番世話人

日赤和歌山医療センター 宇山 志朗
大津市民病院 加納 正人

プログラム

1. 事務局連絡 (15:00~15:10)                    事務局-
2.

京大外科関連施設癌研究会 実態調査アンケート」結果報告(15:10~15:40)

司会:天理よろづ相談所病院 吉村 玄浩

京都桂病院 間中 大 

3.  

シンポジウム (15:40~18:30)

  テーマ:『癌種横断的な合併症を減らすための再建術の工夫』

                     司会:大津市民病院  加納 正人

                        日赤和歌山医療センター 上村 良  

   

Ⅰ.アンケート結果報告・Discussion (15:40~17:10)

   【食道癌】

    ① アンケート結果報告                 大津市民病院 加納 正人 先生

    ② Discussionテーマ:「吻合法と合併症対策について」

     発表施設:公立豊岡病院 細木 久裕 先生

          神戸市立医療センター中央市民病院 小林 裕之 先生

   

【胃癌】

    ① アンケート結果報告            日赤和歌山医療センター 上村 良 先生

    ② Discussion

 

 

【膵臓癌】

    ① アンケート結果報告            日赤和歌山医療センター 上村 良 先生

    ② Discussionテーマ:「DP断端の処理について」

                発表施設:神戸市立医療センター中央市民病院 姚 思遠 先生

コーヒーブレイク(20分) 

特別講演 (17:30~18:30)

 『 膵頭十二指腸切除の2大合併症に挑む 』

                     筑波大学 医学医療系 消化器外科 教授 小田竜也先生

今後の予定

次回は平成26年7月5日(土)に開催されます。 テーマは今回と同じく、「癌種横断的な合併症を減らすための再建術の工夫」で、 取り上げる癌種は「大腸癌」と「乳癌」を予定しておりますが、確定次第ご連絡させて頂きます。

 

PAGE TOP