第15回京都臨床外科セミナー

開催日時

平成25年 5月11日(土) 14:00~17:00

開催場所

メルパルク京都6階 会議室D

出席者

82名

プログラム

第一部 臨床試験進捗状況報告   司会:岡部 寛

(1)腹腔鏡補助下大腸切除術における予防的抗菌薬投与法設定の為の無作為化比較試験 第III相試験 (JMTO PREV07-01) 

(2)切除可能大腸癌肝転移症例に対する術前m-FOLFOX 6 療法 Feasibility Study 

(3)肝転移を有する治癒切除不能な結腸・直腸癌患者(初回治療患者)に対するベバシズマブ(bev) またはセツキシマブ(cet)併用mFOLFOX6療法の検討:BECK試験 

(4)局所進行下部直腸癌に対する術前補助化学療法の有効性と安全性の検討(EST-Neo) 

(5)StageIII胃癌に対する術前ティーエスワン+シスプラチン併用化学療法の第II相臨床試験(KUGC03)

(6)腹膜転移を有する進行胃癌に対するティーエスワン+ドセタキセル+シスプラチン併用療法
(DCS療法)による導入化学療法の臨床第Ⅱ相試験(KUGC06)

(7)補中益気湯(TJ41)の有害事象軽減による胃癌術後補助化学療法完遂の向上を目標としたランダム化対照臨床試験(KUGC07):SHOT試験

第二部 ビデオによる手術手技供覧   司会:坂井 義治

「外科医に臨床試験は必要か?
 -グローバルな視点から外科の臨床試験の価値を考える」

国立がん研究センター多施設臨床試験支援センター
研究推進室長/JCOG運営事務局長
中村 健一 先生

PAGE TOP