外科治療の向上と優秀な 外科医 を育成する
一般社団法人京都大学外科交流センター
11:00~18:00(月〜金)

【 演題 募集 】 第25回京都肝胆膵外科セミナー

第25回京都肝胆膵外科セミナー 演題 を開始いたします。

平素は京都大学外科交流センターへのご支援に心よりお礼申し上げます。

さて外科領域で、高度な技術・経験・知識が要求される、肝胆膵領域が取り扱われる「京都肝胆膵外科セミナー」の第一報が確定しましたので、皆様にお知らせいたします。

第25回京都肝胆膵外科セミナー

  • 開催日時: 令和2年3月28日(土) 15:00〜18:00
  • 開催場所: メルパルク京都(JR京都駅 北側コンコース東詰のビル)
    京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676ー13
    TEL 075-352-7444
  • 参加費用: 1,000円
  • 案内:PDF
  • 主催:京都肝胆膵外科セミナー
  • 共催:ミヤリンサン
  • 後援:京都大学外科交流センター

当日プログラム

I. 多施設共同臨床試験の進捗状況

  • 「膵頭十二指腸切除術後残膵膵管拡張の臨床的意義とそのリスクファクターの同定」
    (DAIMONJI study)
  • 「大腸癌肝転移に対する肝切除法と予後に関する研究」
    「抗血栓薬(抗血小板薬・抗凝固薬)服用患者における消化器外科手術の安全性の検証」
    (GSATT study)

II. 事前アンケート結果報告

III. 第25回京都肝胆膵外科セミナーシンポジウム

V. 特別講演

テーマについて

第25回京都肝胆膵外科セミナーのシンポジウムテーマは・・・

「膵内分泌性腫瘍 (PNEN) に対する外科治療あれこれ」

と決定させていただきました。

PNENは近年増加傾向にある一方で、その絶対数は比較的少なく、個々の施設においては症例数が限られてきます。

そのため、術前診断や治療方針(術式)決定に苦慮されたご経験はありませんでしょうか?

  • ● 術前診断に苦慮したPNEN症例
  • ● めずらしいPNEN症例
  • ● PNENに対する縮小手術の経験

など、PNENに対する診療に関して、先生方の施設でご経験された貴重な症例の提示をいただけたら、と思います。

また、PNENに対して施行した縮小手術の経験も募集しておりますので、ぜひともお申し込みの程よろしくお願い申し上げます。

演題 申し込みについて

第25回京都肝胆膵外科セミナー での 演題 申し込みを希望される先生方は、案内文章記載のメールアドレスもしくは、下記の「お申込み」をクリックしていただき、登録の程よろしくお願い申し上げます。

演題 第25回京都肝胆膵外科セミナー

演題締め切りプログラム作成の都合上、演題応募の締め切りは 2020年2月1日 とさせていただきます。

演題応募はあわせて、200字程度の簡単な抄録も送っていただければ幸いです。

特別講演について

今回は特別講演として、膵・消化管神経内分泌腫瘍診療ガイドライン作成委員会の副委員長である、京都大学肝胆膵・移植外科の増井 俊彦先生にPNENに関する講演をいただきます。

ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが万障お繰り合わせの上、京都肝胆膵外科セミナーにご参加いただきますよう宜しくお願い申し上げます。