2018年09月20日
【訃報】谷川允彦先生(昭和45年卒)

京都大学外科同門 各位

 

谷川允彦先生(75歳)が本年9月に御逝去されました。

ここに謹んでお知らせいたします。 

 

谷川允彦先生はこれまで、医療法人篤靜会谷川記念病院理事長として

更には大阪医科大学名誉教授として輝かしい功績を挙げられてこられました。

 

また患者様にやさしい低侵襲治療法を積極的に取り入れ

常日頃から誠実に患者様と向き合い、私たちが手本とする大先輩でございます。

 

京都大学外科同門として突然の訃報に大変残念に感じております。

 

ご家族様のご悲観はいかばかりかと存じますが、一日も早くお心の痛みが癒えますよう 、

心よりお祈りいたします。

 

谷川允彦先生 ご略歴(谷川記念病院HPより)

  • 1970年3月:京都大学医学部医学科卒業
  •  
  • 1977年10月:京都大学大学院医学研究科博士課程単位修得
  •  
  • 1980年7月:UCLA外科腫瘍学科留学1982年4月福井医科大学医学部 助教授(外科学講座)
  •  
  • 1997年4月:大阪医科大学一般・消化器外科 教授
  •  
  • 2006年1月:フランス国家功労賞シュバリエ 受賞
  •  
  • 2009年1月:神戸国際医療交流財団 代表理事(兼任)
  •  
  • 2011年4月:医療法人篤靜会谷川記念病院 理事長・院長
  •  
  • 2011年4月:大阪医科大学 名誉教授
  •  

谷川允彦先生 ご紹介(見せ技HPより)

drtanigawa.JPG

一覧へ戻る

PAGE TOP