2018年08月08日
【ご報告】『医師紹介』特設サイトを公開

謹啓
 
 酷暑の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は京都大学外科交流センターへのご支援に厚く御礼申し上げます。
 
 さて、新たな専門医制度の下で研修が開始され、既に4ヶ月が過ぎましたが、既に次年度の専攻医募集に向けて、当センターにも『京都大学外科専門研修プログラム』の内容を医学生・初期研修医の先生方が時々尋ねに来られます。
 
 次年度、専攻医になられる先生方は、研修プログラムをお決めでしょうか?
 

専攻医研修プログラム の決め方

 当センターに来られる医学生や専攻医予定者から、『どの研修先を選べばいいか解らない』と質問を受けることがございます。

民間情報サイトなどの調査によりますと、研修先を選ぶ理由に『指導医や教育体制』が上位に挙げられています。

 当センターでも、本年度の採用専攻医に『プログラムを選ばれる上で考慮された点をご回答下さい』とお聞きすると、以下の結果となりました。

 

intern01.jpg

 上記図でご確認いただけるように、当センターでも 専門医制度プログラム を 選択する にあたって『 指導医 』が重要視されていることが判りました。

 つまり専攻医予定者が、研修先を選ぶ際には『 指導医 や 教育体制 』が、重視されるということになります。

あの施設の 指導医 ってどんな先生?

 しかし、どの専門医制度プログラム紹介サイトを見ても、プログラムの内容や研修期間は掲載されていますが、「指導医」の情報がありません。

 

 これでは、「どんな先生から指導されるのか」不安になってしまいます。
そこで、京都大学外科交流センターでは、当センター所属の先生方を紹介した「医師紹介 特設サイト」をオープンしました!

 

医師紹介サイト:https://kyoto-u-sa-doctors.com/

 

現時点で、紹介されている先生方は数名ですが、今後少しずつ増えていきますので、楽しみにお待ち下さい。

今後とも京都大学外科交流センターを宜しくお願い申し上げます。

謹白

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る

PAGE TOP