2017年12月27日
【演題募集】第21回京都肝胆膵外科セミナー

謹啓

 新雪の候、先生方におかれましては益々ご健勝にお過ごしのことと存じます。

 さて、『第21回京都肝胆膵外科セミナー』の開催要項(第一報)がまとまりましたので、演題応募のお 願いと合わせてご案内申し上げます。

 

 今回の主題は「膵頭部癌における上腸間膜動脈へのアプローチと至適郭清~どんな症例にどのような郭清 を行うか」としました。膵頭部癌においては近年artery-first approachの有用性が論じられています。

 その元となる概念は1993年のNakaoらのmesenteric approachとされていますが、膵頭部や上腸間膜動脈にお ける複雑な解剖を克服し適切な郭清を行うための多様なアプローチ手技が考案されています。

 本セミナーでは各施設で行なっているアプローチ法ならびに上腸間膜動脈周囲の郭清手技をビデオで紹介し ていただき、その背景にあるコンセプトや問題点、術後早期成績を論じていただきたいと思います。奮って ご応募ください。

 

 なお、プログラム作成の都合上、演題応募の締め切りは2018年2月14日とさせていただきます。あわせ てセミナー当日配布用の200字程度の簡単な抄録も送っていただければ幸いです。

 ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが万障お繰り合わせの上、京都肝胆膵外科セミナーにご参加い ただきますよう宜しくお願い申し上げます。

謹白

連絡先

連絡先(石井) 京都大学肝胆膵・移植外科医局 075-751-3242 
メールアドレス taishii@kuhp.kyoto-u.ac.jp

開催日時 

開催日時:平成30年3月24日(土) 15:00~17:30      
開催場所:メルパルク京都(JR京都駅 北側コンコース東詰のビル) 
     京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676ー13 
     TEL 075-352-7444 
 

プログラム 

  • 多施設共同臨床試験の進捗状況(DAIMONJI study)
  • 「膵頭十二指腸切除術後残膵膵管拡張の臨床的意義とそのリスクファクターの同定」 
  •   京都医療センター 成田 匡大 
  • 「京都大学におけるBR-A膵癌に対する術前治療の成績 多施設共同研究に向けて」
  • 京都大学肝胆膵・移植外科  増井 俊彦
  • アンケート集積結果(第20回肝胆膵外科セミナーにおける)
  • 京都桂病院 西躰 隆太
  • 特別講演 「安全な膵切除術をめざして」
  • 大津赤十字病院  土井 隆一郎
  • 第21回京都肝胆膵外科セミナーシンポジウム
  • テーマ「膵頭部癌における上腸間膜動脈へのアプローチと至適郭清~どんな症例にどのような郭清を行うか」 

一覧へ戻る

PAGE TOP